佐藤 俊幸

私の住む地区では、ぶどうやりんごの栽培も行われており、春から秋まで、みんな田んぼへ山へと毎日忙しく働いています。皆様に喜んでいただき、長いお付き合いをいただけるけるよう、今年も収穫までの毎日を頑張っていきたいと思っています。